FC2ブログ

Entries

「四国一周合宿」 第七話

「道後温泉」で無事宿で一泊&美味い物を食い、体力を完全回復した我々は残す行程が僅かなのをいいことに楽勝ムードに…。
しかし「四国」は我々をそんなに簡単に解放してくれる訳も無く、最後の最後まで試練を与え続けるのであった…。
午前9時過ぎに旅館を出発した我々は軽い渋滞に巻き込まれながらも何とか松山市内を脱出。
その後、四国の定番となっている山道をひたすら走る。
ここで愛媛県内の八十八箇所に行ってないことが判明。
徳島、高知の寺を巡り、愛媛だけ抜かすという罰当たりなことは出来ないので地図で寺を検索。
愛媛県内で最後の札所である65番札所「三角寺」に向かう事に。
ナビに「三角寺」を入力し、ショウタの運転で向かう。
が、どうやらこのナビは「霊山寺」の時にも思ったがあまり賢くはないらしくドンドン山道に我々を誘う。
その上、寺までのルートが何度か「山崩れ」のため迂回を余儀なくさせられる始末。
「土砂崩れ」というのは知っているが「山崩れ」というのは初耳であった。
「三角寺」に近づけば近づくほど道幅は狭くなり、最終的にはガードレールすら無い状態に…。
ひとつ間違えれば崖から転げ落ちて死んでしまうような道を必死で進むが一向に距離は縮まらない。
051117_1242~01.jpg
何度か対向車にも出くわしたが回避場所がある所での鉢合わせだったので何とか無事切り抜けることに成功。
そして精神的に限界点を越えようかとした時に「三角寺」が姿を現す。
これで普通に参拝できればよかったのだが本堂に行くまでに物凄い段数&急勾配の階段を上らなければならない事が判明。
一気にテンションが下がるが「あれ程の山道を攻略して、ここまで来たのだから!」と激をとばし、無理矢理テンションを上げゼェゼェ言いながらも本堂でお参りを済ます。
051117_1246~01.jpg
石ちゃんとショウタの後姿が痛々しい…。
車に乗り込み、帰りは俺が運転することになっていたので気合を入れ出発!
またあの地獄のような山道を下るのか…と思っていたが寺の駐車場を出てすぐの所に分岐点があるではないか。
左は先程我々が上って来た地獄のルート。軽くヒルクライム。
右は未知のルート。軽くダウンヒル。
下山が目的なのと先程の道は二度と通りたくないので右側のルートを選択する。
こちらも地獄かと思っていたが…
物凄く普通の道
どうやら「三角寺」への正規ルートはこっちだったらしくナビが誘導した道は地元民が使用するルートだったようだ。
ショウタの頑張りはハッキリ言って無駄だったということになる。
無事下山し、愛媛で土産を買おう!ということになった我々は「別子銅山」の観光地「マイントピア別子」で買い物を済ませ香川に向かう。
果たして故郷の香川は我々を温かく迎えてくれるのだろうか!?
それともまだ我々は「四国」に苦しめられる旅を続けなければいけないのだろうか!?

65番札所「三角寺」の詳しい情報はこちら
「マイントピア別子」の詳しい情報はこちら
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bluesoldier91.blog17.fc2.com/tb.php/184-69d2b52a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ユウキ

  • Author:ユウキ
  • 車(スポーツカー&ヒストリックカー)、サッカー、ガンダム、水曜どうでしょう等をこよなく愛する。
    自分の興味のあることには人一倍取り組みその時の集中力はニュータイプ並。
    最近はカメラを持って写真を撮る事がライフワークになりつつある。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索