FC2ブログ

Entries

真の記念受験

結果的に第一志望の大学に受かったから良かったもののこの時は最高に笑わせてもらいました。
最近は大学やめてパチンコ屋の店員になるとか言ってましたがどうなったのだろう?


「受験」
この、たった2文字の言葉に一体どの位の人々が泣き、笑い、苦しみ、喜びを噛み締めてきたのでしょうか…。
自分自身も何度かこの避けては通れない「受験」に挑み何とかクリアしてきました。

ところで皆さんは「記念受験」というものをご存知でしょうか?
ランク的に考えても少し無理な高校や大学に「駄目元」で受験するというものです。
俺も今の大学には「記念受験」で受けたまたま合格した「記念受験」体験者の一人。
というか試験を真剣に受けなかったような気がします(汗)
しかし真の意味での「記念受験」をやっちまった男がいます。
その名は
スーちゃん

その事件が起こったのは俺が春休みで実家に帰っていた時のことでした。

ちゃ~ら~らら~♪(世界に一つだけの花)
携帯の着信音がなり画面を見てみると公衆電話の文字。
ったく誰だよ。だいたい公衆電話からかけてくる奴にろくな奴はいません。
無視するつもりでしたがいつまでたっても鳴り止まない。
仕方なく電話をとると…

「あ、もしもし?元気してる?」
聞き覚えのある声。スーちゃんだと気づくのに時間はかかりませんでした。
「ってかなんで公衆からかけてんだよ?」

「携帯は止められました♪」

フッ…相変わらずたくましい奴です。しかしここで疑問が1つ。スーは一年前に国立の大学の受験に失敗して今は浪人生のはず。
しかもこの時は2月の後半だから猛勉強しているのが普通なのに公衆からかけてきている。

「何で公衆からなんだ?お前予備校行ってなかったはずだけど」



「スロット行ってました♪」





(゚Д゚)ハァ?

お前、前の時も受験前にスロットばっか行ってたじゃねーか!その度に俺に金貸してとか言ってたじゃねーか!

「でさぁ、受かるの?俺は落ちる方に1万だね」

「大丈夫です!今年は滑り止めも受けましたから。それに受かってますし」

「たいした自身だな。じゃああとは国立だけか?」





「いえ、明日立命館が残ってます」



(゚Д゚)ハァ?


立命館ですよ!名門です!こいつやる気あるんでしょうか?

「おいおい、やばくねぇ?そんな難易度高い所受けんのに前日にスロットしてて」

「余裕です、まぁ受かっても行きません。いや、行ってやりません(笑)」

と、このような会話をして思ったんですが、こいつは間違いなく人類最強の




自信過剰野郎です!

しかしまぁ自身満々の様子だから今年は受かるんだろう。と思っていた矢先、その夜家のPCからのメールに以下の文章が書かれていました。






















試験日、昨日でした
















爆笑


結果的に彼は第一志望の国立大学が受かったからよかったんですが。メール直後の電話の声は忘れることが出来ません。



どうしよう~(泣)×100回以上



お前昼間と性格変わりすぎ!


これこそが真の記念受験だと思っています。え?普通はしない?そりゃそうですよね、金捨てるようなもんだから(笑)
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bluesoldier91.blog17.fc2.com/tb.php/47-94481e81

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ユウキ

  • Author:ユウキ
  • 車(スポーツカー&ヒストリックカー)、サッカー、ガンダム、水曜どうでしょう等をこよなく愛する。
    自分の興味のあることには人一倍取り組みその時の集中力はニュータイプ並。
    最近はカメラを持って写真を撮る事がライフワークになりつつある。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索