FC2ブログ

Entries

オーバーヒート寸前

会社の先輩(今後はえいが命名した兄貴とする)の32のラジエーターを交換するためいつもお世話になっているショップに行きました。
兄貴は基本的に道を覚えるのが苦手なので今回も自分が86で先導することに…。
午前中とはいえ、今日はあり得ない程暑かったので仕方なしでエアコンをつけて走行。
あまり利かないエアコンにイライラしながら走っていると水温計がみるみる内にHに(汗)
水温計(正常値) オーバーヒート寸前
今までにない程の上がりっぷりに本気で焦りエアコンをオフにしてショップまで行きました。
エアコンを切ると水温計は正常値に戻りましたが(汗)油圧は前からガンガン反応してくれるのでいいんですが…水温計はちょっとマズイです。
不安になりショップで冷却水をチェックしてみると…
錆がタンクに沈殿&逆流(汗)
最悪です。今までこんな風になったのは始めてだったので本気でエンジン死んだと覚悟決めました。
錆が沈殿してました(汗) 5バルブが死ぬ(泣)
とりあえず急な事にも関わらずショップの職人様がウチの86を何とかしてくれることに。
とりあえずガスケットが抜けた可能性もあるが錆がここまで沈殿しているという事は、水回りの配管にも大量に詰まっているだろうというので、ひたすら洗浄。更にラジエーターのゴミもエアーと水で綺麗に落としてもらうことに。
水を入れて潤滑させ、水抜きを行なってみた所、まっ茶色の水がジョジョビジョバ~!と(泣)
クーラント入れ替え
正直ドン引きしました。この作業を10回程して頂いた結果、配管の錆は綺麗に落ち、水抜きをしても綺麗な水が出るようになりました。
その後レーシングクーラントを入れて無事にエンジン始動。チェックも行いガスケットの抜けも無いとのこと。
5バルブ4AGを危うく殺す所でしたが今回一緒に着いてきて助かりました!
仕事が忙しくて最近ボンネットを開けていなかったのが悪かったんでしょうね。ゴメンよ86(泣)
エンジンスワップの段階で整備工場の兄ちゃんも「使って無かったエンジンだから配管が少し不安」と言われていたので…。
まぁ今回キチンと直してもらえたので不安要素が無くなったので良しとしましょうか。
レーシングクーラント クーラント補充
ちなみに作業後は渋滞でエアコンつけても水温計は全く正常値ですし、エアコンもガンガン冷えるようになりました♪
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bluesoldier91.blog17.fc2.com/tb.php/535-6220586b

0件のトラックバック

3件のコメント

[C507] オーバーヒート

最近の車では聞かなくなりましたね。
オーバーヒート。
86くらいの新しい車の頃くらいですかね。
聞かなくなったのは。
おまけにエンジン載せ替えているのに水温上昇は驚かれたでしょう。
原因が大したことでなくてよかったです。

ちなみに私のMR2はつい最近から水温が今までの半分しか上がりません。
ユウキさんと逆の「オーバークール」です。
整備工場に聞いたらサーモスタットが壊れているんだろうとのこと。
夏には影響ないけど冬はヒーターが効かないと言うことで早めに交換しようと思います。

[C509] 配管

詰まってたんかな?。
なにせ置きっぱなしにしてたからなぁ・・・。
んでも搭載時に全配管洗浄したんでしょ?。
とすると、Eg内部の分が、Egを回すことでサビ落ちして循環しちまったのかもしれないね。

エアコン効くようになってよかったね~。
  • 2006-08-01
  • コウ@DayTRICK
  • URL
  • 編集

[C513]

師匠のハチロクも冬場はオーバークールでしたね(汗)
今回はオーバーヒートしなくて良かったですが…本気で焦りましたね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ユウキ

  • Author:ユウキ
  • 車(スポーツカー&ヒストリックカー)、サッカー、ガンダム、水曜どうでしょう等をこよなく愛する。
    自分の興味のあることには人一倍取り組みその時の集中力はニュータイプ並。
    最近はカメラを持って写真を撮る事がライフワークになりつつある。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索